忍者ブログ

Poser七転八倒

DazStudio七転八倒

2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JCM組込み忘備録

Poser関係の日本語資料は見つけるのに苦労する。JCM組み込みの解説は散々探してやっと一つだけ見つけた記憶がある。
JCM(joint control morph)とは関節の動きにあわせてモーフを適用する技術である。Aikoをバンザイさせると胸も一緒に持ち上がるアレのことだ。

このAiko用アームガードはShoulder部とForeArm部から出来ており、JCMなしだと肘を曲げると破れてしまう。右はJCMを組み込んだものだ。JCMなしでも手動でmorphを適用すればこと足りるが、ちょっと格好悪い。

200710061.jpg

JCMの組み込み方
右前腕部(rForeArm)の屈伸に対応したJCMを組み込んでみよう。
1.普通に穴をふさぐためのmorphを作ってrForeArmに組み込む。何でもいいが、ここではJCMelbbendと名前をつけておいた。
2.フィギュアの右前腕部を最大に曲げた上で、上記JCMelbbendを調節して一番良く見える値をメモしておこう。
200710062.jpg

3.cr2を開いて、actor:rForeArmのchannelsの中からmorph名:JCMelbbendを探す。
こんな風になっているはずだ
200710063.jpg

こいつのinterpStyleLockedとindexesの間に、行を追加する。Aikoのcr2あたりからコピーしてくれば楽だ。これがJCMのトリガーである。
200710064.jpg
追加行の意味は、「フィギュア1の右前腕部(rForeArm)のy軸回転(yrot)1あたり、JCMelbbendのパラメータ値を0.00774193加算しなさい」という命令である。
加算値の意味は1.15(morphパラメータ値)÷155(最大屈伸角度)=0.00774193ということなので、モノによって可変である。パーツ名は連動させたい部位が左前腕部ならlForeArmになるし、軸回転も可変である。xrotかyrotかzrotのどれかなので、全部試せばそのうち動くことでしょう。

PR
■category


配布中物件
※「FreeStuff」カテゴリーの各記事にリンクがあります
1.Denim skirt for KURURU
2.Camisole for KURURU
3.StudentCap for Freak,M3
4.Sukebe stool (すけべ椅子)
5.Flagman set for Freak
6.Air uniform for V4,Kururu
7.Sailor uniform For V4
8.Setta for Rikishi
9.[Patch] Air uniform for Kururu
10.Pickaxe (ツルハシ)
11.Air uniform for A3
12.Kunai(苦無)
13.BeerCase
14.RollerSkates for Hiro3
15.RollerSkates for Kururu
16.The Dike(堤防)
17.Clannad uniform for Kururu
18.TMHR01 (anime hair)
19.Sayaka set for A3AD(MADOKA)
20.D.C.2 Otome set for Kururu
21.D.C.2 Yume set for Kururu
22.Clannad Junk Robot
23.Promenade(散歩道)
24.JPclip(日本式洗濯挾)
25.D.C.2 Yume set for Chibibel(Uniform only)
26.LittleBusters uniform for A4
27.LittleBusters Saya's hair
28.Harness TypeA
29.Bikini for Sera
30.Geta for Genesis2 males
31.School Things
32.Zasiki-Rou
33.Washiki Toilet

■プロフィール
HN:
tentman
自己紹介:
・美少女CG描きが趣味です(へたれ)。Poserは人物の型取り専用でした
・モデラー難民歴が長いです。唯一、Hexagonだけはなんとか使えそうです→現在はmodo
・多少なりとも形が作れるようになり、Poserの面白さにハマってしまいました
・そういうわけで、ここは私tentmanが服作りに七転八倒する様をさらして遊ぶところです

tentmanは表現規制に断固反対します

■バーコード
■ブログ内検索
■アクセス解析