忍者ブログ

Poser七転八倒

DazStudio七転八倒

2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くるるキャミソール(3)

Hexagonでの作業はここまでで、あとはmodoに持っていくことにする。
UV展開やパーツ分けはmodoがやりやすい。本当は最初からmodoで作ればいいのだが、タコな私には使い方が良く分からなくてストレスフルなので、モデリングはHexagonで行っている。

UV展開したところ

200708101.jpg

特にmodoはパーツ分けがやりやすい。abdomenとかchestとか領域を選択して割り当ててやるだけで済む。つまり、元のジオメトリを物理的に分割する必要がない。Hexagonでパーツ分けしようとすると、物理的にパーツごとにオブジェクトのかたまりにしなければならないので、後から修正しようとすると大変なのだ。パーツにまたがる修正を3回も繰り返せば、「むきーっ」と投げ出すことになる。もちろん皆がそうだと言うつもりはない。

領域を選択して割り当てたところ

200708102.jpg 200708103.jpg


なんか、何故私は初心者レベルのくせしてえらそうに書いているのだろうという疑問がわいてきた。
まあいいか、枯れ木も山の賑わいと言うし。何かの役に立つこともあるかもしれない。

Poserに持っていってボーンを入れ、着用させてみた。ふむ、悪くない。

200708104.jpg 200708105.jpg 200708106.jpg

ところが肩を上げると、わきの下部分が不自然に変形する・・・。これはちょっと許容範囲外ではないか?
服の一部が肩のパーツにかかっているからこうなるのだが、肩の定義範囲を変えれば、変形時に追従しない等の不具合が出る。
思いつく解決法はadjustモーフを入れることくらいだ。
200708107.jpg

PR
■category


配布中物件
※「FreeStuff」カテゴリーの各記事にリンクがあります
1.Denim skirt for KURURU
2.Camisole for KURURU
3.StudentCap for Freak,M3
4.Sukebe stool (すけべ椅子)
5.Flagman set for Freak
6.Air uniform for V4,Kururu
7.Sailor uniform For V4
8.Setta for Rikishi
9.[Patch] Air uniform for Kururu
10.Pickaxe (ツルハシ)
11.Air uniform for A3
12.Kunai(苦無)
13.BeerCase
14.RollerSkates for Hiro3
15.RollerSkates for Kururu
16.The Dike(堤防)
17.Clannad uniform for Kururu
18.TMHR01 (anime hair)
19.Sayaka set for A3AD(MADOKA)
20.D.C.2 Otome set for Kururu
21.D.C.2 Yume set for Kururu
22.Clannad Junk Robot
23.Promenade(散歩道)
24.JPclip(日本式洗濯挾)
25.D.C.2 Yume set for Chibibel(Uniform only)
26.LittleBusters uniform for A4
27.LittleBusters Saya's hair
28.Harness TypeA
29.Bikini for Sera
30.Geta for Genesis2 males
31.School Things
32.Zasiki-Rou
33.Washiki Toilet

■プロフィール
HN:
tentman
自己紹介:
・美少女CG描きが趣味です(へたれ)。Poserは人物の型取り専用でした
・モデラー難民歴が長いです。唯一、Hexagonだけはなんとか使えそうです→現在はmodo
・多少なりとも形が作れるようになり、Poserの面白さにハマってしまいました
・そういうわけで、ここは私tentmanが服作りに七転八倒する様をさらして遊ぶところです

tentmanは表現規制に断固反対します

■バーコード
■ブログ内検索
■アクセス解析